自己処理で毛抜きやカミソリを使って処理を続けていると、色素沈着や埋没毛といったダメージが起きてしまいます。自己処理を長く続けている方では、色素沈着などのダメージがなかなか改善されにくいため、早い段階から脱毛サロンへ切り替えると良いでしょう。これを続けていますと、改善することが不可能になってしまいますので、要注意ですね。
でも、早めに処理すれば元の状態になりますので安心してください。そのためには、自己処理にて肌のダメージが蓄積していると悩んでいても、脱毛サロンへ切り替えることでトラブルは減らせます。最初はなかなか色素沈着などが改善しにくいかもしれませんが、保湿ケアや美白効果のあるローションを付けていれば、徐々に改善していきます。これは自己処理が不要になったことから、肌が健康な状態に回復しやすく、ターンオーバーによって色素沈着の元が排泄されたためです。ですから、今まで自己処理をしていてトラブルができていた方も、諦めないようにしましょう。でも、肌の弱い方は、脱毛サロンでの脱毛はしなほうが良いかもしれません。国民生活センターでのトラブルで報告が多いのは、色素沈着やかぶれです。元々肌が弱い方は少しの刺激でもこられの症状が出てしまう恐れがあります。