磨羯宮の思うがままの日記帳

Just another WordPress site

脱毛サロンでまったくの無痛はありえない

各サロンのホームページなどを見ますと、最新の脱毛器ですから、痛みは‫まったくありりません。などと書かれている場合がありますが、まったく痛みが無い脱毛サロンは存在していません。部位によっても痛みは異なりますが、多少痛みはあると考えておきましょう。しかし、痛みを軽減させる器具を採用しているミュゼや脱毛ラボのようなサロンもありますから、痛みが弱い方でも諦める必要はありません。また、痛みは施術部分を冷やしてやれば和らぎますので、そのような方法をとっているサロンをえらぶのもいいでしょう。痛みは全身どこでも同じように感じるかといえば、痛みが強くなりやすい箇所があります。光脱毛は黒い色素に反応しやすいため、毛が太い箇所だと痛みが強くなる可能性があります。両ワキとかアンダーヘアなどは痛みを感じやすくなります。各社でも脇脱毛は格安プランの提供をしていることが多く、気軽に痛み具合を確かめられるのです。この部位で問題ないと思えば他の部位はそれほど問題ない可能性もあります。痛みに弱いなら医療機関で利用できるレーザー脱毛より、脱毛サロンの光脱毛をおすすめします。出力が弱いため、肌へのダメージが少ないからです。
また、痛みを敏感に感じやすい方は出力を調節してくれます。

毛穴の黒ずみスキンケア効果ありの化粧水の選び方

次へ

保湿ケアと脱毛の関係

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。

コメントを残す

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén